原語から見える聖書のイメージ

驚きにもいろいろ~ブラームス交響曲第1番を聴きながら

報道陣は過熱気味ですが、
今回の29連勝のすごさが伝わります
e0341228_04295362.jpg
「藤井四段は昨年12月のデビュー戦以来、
一度も負けないまま神谷広志八段(56)が持っていた記録を
30年ぶりに更新した。」


14歳とは思えない落ち着いた、謙虚な姿勢、
伏し目がちな顔が印象的です

将棋は弱かったので、じっくり長考は苦手
囲碁もいまだに良さがわかりません

知ってればもっとこの凄さがわかるんでしょうね

驚きの程度の表現は難しいですよね
驚天動地とかありますけど、
事実にそわないとただの大げさ

藤井四段はやはり驚天動地的な凄さなんでしょう

聖書でも奇跡とかで驚きはある意味慣れてます
いろんな驚きを・・

マルコ1:22
人々は、その教に驚いた。律法学者たちのようにではなく、
権威ある者のように、教えられたからである。

ἐκπλήσσω エクプレーソー茫然自失させる たまげる

マルコ5:20
そこで、彼は立ち去り、そして自分にイエスがしてくださったことを、
ことごとくデカポリスの地方に言いひろめ出したので、
人々はみな驚き怪しんだ。

θαυμάζω サウマゾー 不思議に思う 非常に驚く
この原語はよく使われてますね
e0341228_05040924.jpg
バルトロメ・エステバン・ムリーリョによる幼少の頃のキリスト


イエス12

ルカ2:47
聞く人々はみな、イエスの賢さやその答に驚嘆していた。


ἐξίστημι エクィステーミ 別の状態に移す(転)正気を失わせる
困惑させる(狼狽・びっくり)させる

今風に言えば、異次元の脅威という感じでしょうか?

との訳も「驚き」という言葉なので、ギリシャ語と比べるとボキャ貧な感じ。

ちなみにイエスの両親はどう驚いたのかというと
次の48節
両親はこれを見て驚き、そして母が彼に言った、
「どうしてこんな事をしてくれたのです。
ごらんなさい、おとう様もわたしも心配して、あなたを捜していたのです」。

マルコ1:22でつかわれていたἐκπλήσσωでした
権威感じたんでしょうか(笑)


さて、出る杭は打たれる

これからが正念場ですね

音楽で先人の偉業を超えることに悶々としていた人
というと、ブラームスが思い浮かびました。

e0341228_09562085.jpg
若きブラームスはかっこいいですね

ベートーヴェンの9つの交響曲

この壁を前にしてヴァーグナーは歌劇・楽劇へ
ブラームスは乗り越えるべく交響曲に挑戦

「着想から完成までに21年という歳月を要した労作」
をあらためて聴きたくなりました。

惜しくも亡くなられたスクロヴァチェフスキーで



Brahms: 1. Sinfonie ∙ hr-Sinfonieorchester ∙
Stanisław Skrowaczewski

冒頭のティンパニーの着想はどこから来たんでしょう。
初めて聴いた人はどう驚きを表現したのか、
当時の批評が気になります。




[PR]
by yokohama-izumi-lc | 2017-06-30 03:41 | 聖書を原語で考える | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://izumi9647.exblog.jp/tb/25881977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 父~キース・ジャレットのバッハ... 月が満ちて~紫の煙を聴きながら >>



原語から見えて来る聖書のあれこれ素人雑感・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
岩波新書「アラビアのロレンス..
at 2018-07-16 04:28
HJ Limの平均律を初めて..
at 2018-07-13 05:13
使途の行動10章28節
at 2018-07-09 08:07
使途の行動10章27節
at 2018-07-08 16:25
縄文~東京国立博物館
at 2018-07-05 04:29
ガリラヤ湖雑感
at 2018-07-04 04:38
捩花~御宇良崎
at 2018-07-02 08:20
使途の行動10章26節
at 2018-07-01 04:18
暑さしのぎに
at 2018-06-30 09:00
酷寒を想像しながら~読書雑感
at 2018-06-29 04:33
フジコ・ヘミングの時間
at 2018-06-27 06:51
使途の行動10章25節
at 2018-06-26 04:50
pianoのある空港~シチリア
at 2018-06-25 04:52
古澤巌のニューシネマパラダイ..
at 2018-06-24 04:55
使途の行動10章24節
at 2018-06-23 06:33
ジョルジュ・ブラック展ーメタ..
at 2018-06-22 05:33
白妙菊雑感
at 2018-06-21 05:05
憂いなきジャガイモ雑感~音楽..
at 2018-06-16 14:16
使途の行動10章23節
at 2018-06-15 08:03
使途の行動10章22節
at 2018-06-13 08:11
記事ランキング
画像一覧