原語から見える聖書のイメージ

舘野泉を聴きながら 使徒8章6節~8節

アイス道路を走りながら道路の向こう側に
アーティスト発見
おもわず近づいてみました
e0341228_21312534.jpg
朝6時半ごろですから、昨夜の吹雪いてるときに作ったんでしょうね
人参のオレンジ鼻、青い口、白い歯がチャーミング
こういうの嬉しいですね
和みました

さて

今日のパラグラフは「サマリアで福音が告げ知らされる」
使徒の行動8章6節から適当な段落までの雑感です

ペトロの説教からはじまり、
7人の世話人も決め
その7人のうちのステファノの殉教から宣教が拡散し
ステファノを受け継いでフィリッポスが登場

場所はサマリア

もと北王国の首都を再確認
e0341228_04360014.jpg
死海とガリラヤ湖の中間、ヨルダン川東岸の高地ですね


使徒の行動は「場所」と「人物」という具体性にあふれていて
そのあたりが面白いですね


8:6 口語訳
群衆はピリポの話を聞き、その行っていたしるしを見て、
こぞって彼の語ることに耳を傾けた。

προσεῖχον δὲ οἱ ὄχλοι τοῖς λεγομένοις ὑπὸ τοῦ φιλίππου
ὁμοθυμαδὸν ἐν τῶ ἀκούειν αὐτοὺς καὶ βλέπειν τὰ σημεῖα ἃ ἐποίει·

προσέχω プロスエコー 向ける や注意する 傾聴する
岩隈対訳の注では「耳を傾ける、傾聴する」だけでなく「信ずる」意

ὁμοθυμαδόν ホモテュマドン 心を一つにして 一致して 

ペトロが癒しを行ったときに、民衆は彼の影だけでもかかるように
願ったのに似てますね 
使徒5章15節

このときステファノやフィリッポスもいたんでしょう


8:7
汚れた霊につかれた多くの人々からは、その霊が大声でわめきながら
出て行くし、また、多くの中風をわずらっている者や、
足のきかない者がいやされたからである。

πολλοὶ γὰρ τῶν ἐχόντων πνεύματα ἀκάθαρτα βοῶντα φωνῇ μεγάλῃ ἐξήρχοντο,
πολλοὶ δὲ παραλελυμένοι καὶ χωλοὶ ἐθεραπεύθησαν·

βοάω ボアオー 叫ぶ 大声を出す
παραλύω パラリュオー 弛める 弱くする 不随にする
受動態の分詞主格
半身不随、片まひ、言語障害、手足のしびれやまひなどを指す言葉


たまたま左腕に軽い痺れがあります
携帯を左親指操作から右に変えたら楽になりました
スマホに変えればいいんですよねm(__)m


8:8
それで、この町では人々が、大変なよろこびかたであった。
ἐγένετο δὲ πολλὴ χαρὰ ἐν τῇ πόλει ἐκείνῃ.

χαρά カラ 喜び 歓喜 

フィリッポスもステファノ同様、知恵と力に満ちてますね
サマリアの人々が率直に受け入れたからでしょうね

善きサマリア人のたとえを思い出しますが
サマリアの歴史はとても興味深いですね

wikiより

「紀元前1世紀に親ローマ的だったヘロデ王により都市が整備された際に、アウグストゥスギリシャ語訳セバストスに因み「セバステ (Σεβαστη 尊敬すべし) 」と改名され、現在は都市が「サバスティーヤ」と呼ばれるのはこちらが語源である。現在、西岸地区北部をサマリアと呼ぶことはシオニストに好まれ、彼らはヨルダン川西岸地区ユダヤ・サマリアと呼ぶ。」


                 ここまでにして

                   音楽は

             παραλύω パラリュオー 弛める

                   と、χαρά カラ 喜び

               からのイメージで舘野泉のピアノを・・

                  

                




                     










          

             








               















[PR]
by yokohama-izumi-lc | 2018-01-24 04:53 | 聖書を原語で考える | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://izumi9647.exblog.jp/tb/26714955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< チャイコフスキー 金平糖の踊り... ブルックナー 交響曲第4番 使... >>



原語から見えて来る聖書のあれこれ素人雑感・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
記事ランキング
画像一覧