原語から見える聖書のイメージ

祀る~死んだ男の残したものは

昨日読んだこの記事が面白かったです
毎日お世話になるトイレットペーパーなどが傑作


とにかく発想が豊かで意味が深いなと思いました

焼き鳥の櫛とアイスの棒なんかまるで卒塔婆(笑)

いわゆるナントカフォビアみたいな病的なものでもないんです

集めるアーティストというとピカソを思い出しますが

ご本人の言葉がいいなと思いました

ーー戌一さんにとって「集める」とは?

記録というか、記念というか、感謝というか。
もし我々が人間より強くて賢い生き物に捕食される場合、どうせなら残さず食べてもらって、その痕跡(最期に自分の肉が刺されていた串や、肉が乗っていた器)
を祀ってもらいたいと思うので、私もそのようにしております。
そしてもちろん、衛生面には細心の注意を払っております。


「祀る」なんてこういう身近なものだったんですね

そこからの連想ですが、
拝する、というとこのやり取りを思い出します

使徒の行動10章口語訳

10:25
ペテロがいよいよ到着すると、コルネリオは出迎えて、彼の足もとにひれ伏して拝した
ὡς δὲ ἐγένετο τοῦ εἰσελθεῖν τὸν πέτρον, συναντήσας αὐτῶ ὁ κορνήλιος πεσὼν
ἐπὶ τοὺς πόδας προσεκύνησεν.

ροσκυνέω プロスキュネオー 跪いて崇拝する

10:26
するとペテロは、彼を引き起して言った、「お立ちなさい。わたしも同じ人間です」。
ὁ δὲ πέτρος ἤγειρεν αὐτὸν λέγων, ἀνάστηθι· καὶ ἐγὼ αὐτὸς ἄνθρωπός εἰμι.

ἄνθρωπος アンスローポス 人間


同じ人間だというのは簡単ですが、トイレットペーパーみたいに
表現できたら気持ちいイイと思いました

なんとなくこの曲がしっくりきます
この物悲しさが・・・




武満徹/谷川俊太郎
死んだ男の残したものは、林 美智子

じれた脚と乾いた涙
・・・
思いで一つ残さなかつた





[PR]
by yokohama-izumi-lc | 2018-09-05 14:45 | 聖書を原語で考える | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://izumi9647.exblog.jp/tb/27534744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 神奈川県美術展を見て 9月~シューベルトのピアノソナ... >>



原語から見えて来る聖書のあれこれ素人雑感・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
記事ランキング
画像一覧