原語から見える聖書のイメージ

カテゴリ:聖書を原語で考える( 429 )

Bianca Ryan   Say Something

spotifyでrelease・radarを聴いてたらこの人いいなと思いました
聞いたことあると思ったら名曲ですね
オリジナルもいいですが、この表現力はなかなか魅力的です


Bianca Ryan - Say Something
(America's Got Talent Champions Week 1)




おなじ言葉でも言い方ひとつ
むしろ、抑揚や表情に真意が見えるし・・

言わなくても、態度でわかることもあるし・・

say something

良い曲ですね

英語の語源を見てたらあのサガもそうでしたね

サガは古アイスランド語のsegja(「言う」を意味する動詞で、
英語のsay, ドイツ語のsagenに相当する)から派生した言葉であり、
「語られたもの、語り物、物語」を意味する[2]


サガは読んだことありませんが、興味出てきました
聖書も、同じ構造かもしれませんね

そもそもの初めは

創世記1章3節口語訳
神は「光あれ」と言われた。すると光があった。

70人訳
καὶ εἶπεν ὁ θεός γενηθήτω φῶς καὶ ἐγένετο φῶς

エイポンの3人称単数

ヘブライ語テキストでは
וַיֹּ֥אמֶר אֱלֹהִ֖ים יְהִ֣י א֑וֹר וַֽיְהִי־אֽוֹר׃

アーマル

新約のイエスは・・

マルコ6章4節口語訳では
イエスは言われた、「預言者は、自分の郷里、親族、家以外では、
どこででも敬われないことはない」。

καὶ ἔλεγεν αὐτοῖς ὁ ἰησοῦς ὅτι οὐκ ἔστιν προφήτης ἄτιμος
εἰ μὴ ἐν τῇ πατρίδι αὐτοῦ καὶ ἐν τοῖς συγγενεῦσιν αὐτοῦ καὶ ἐν τῇ οἰκίᾳ αὐτοῦ.

λέγω
レゴー
3人称単数未完了


エイポンのところで岩隈辞書は
現にはレゴー、フェーミを用いる、注があります

レゴーの注を見ると、学者の意見には差異は見いだせないという人もいるそうです

ただ、あの重要なことをいう場合の決まり文句
ἀμὴν ἀμὴν λέγω ὑμῖν
アメーン アメーン レゴー ヒューミーン

ヘブライ語とセットでレゴーの現在形
今現在にまで響く語感でしょうか


say something
これだけでも、いろんな状況が浮かびますね


by yokohama-izumi-lc | 2019-01-20 18:42 | 聖書を原語で考える | Comments(0)

ディープブルー 武満徹 Archipelago S

今日のニュースの動画をみて驚きました

ハワイの海で巨大なホホジロザメの姿が捉えられました。
あの「伝説のサメ」の可能性があります。



伝説のサメ「ディープブルー」の可能性が高いとしています。

なにしろ、見たとかの伝聞ではなく、動画ですから凄いです

なんとまあ悠然としていて、名前の所以が感じられます

真っ青な海

ちょうどその時YouTubeで
武満徹のArchipelago S.



という曲を発見して聴きながらタイトルに興味もちました
彼は、タイトルがいつもイメージ豊かで惹きつけられますよね

よくニュースを英語で聞くと
天気予報のところなど日本列島を
Japan archipelago
と言ってますから、それをすぐに思い出しました


英語をみてびっくり
エーゲ海の旧名とは知りませんでした

語源は典型的なギリシャ語ですね
Ancient Greek ἀρχι- (arkhi-, leading) +‎ πέλαγος (lagos, sea).

主要な海

これはまさにあの青い海と有名な名前がついてる群島がたくさんある
エーゲ海のイメージ

なんとか列島ってたくさんありますが、
意味が転じて、列島という意味に使われてたんですね
日本列島のためにある(笑)言葉だと思ってましたm(__)m

ご本家とディープな海でつながり、海は一つだなと・・

主要な、は
初めに言があった、のあのアルケーですよね

ἀρχῇ 創世記1章1節

第一原因、本源、最初、指導者


ぺラゴスはマタイ18章6節
新共同訳
「しかし、わたしを信じるこれらの小さな者の一人をつまずかせる者は、
大きな石臼を首に懸けられて、
深いに沈められる方がましである

ὃς δ᾽ ἂν σκανδαλίσῃ ἕνα τῶν μικρῶν τούτων τῶν πιστευόντων εἰς ἐμέ,
συμφέρει αὐτῶ ἵνα κρεμασθῇ μύλος ὀνικὸς περὶ τὸν τράχηλον αὐτοῦ
καὶ καταποντισθῇ ἐν τῶ πελάγει τῆς θαλάσσης.

πέλαγος
大海 沖
(海の)深いところ
注に「海を意味する語と結合してよく用いられる」
とありますので、次の語がθαλάσσηςですので
θάλασσα セラサ 海

ここのペラガは「深いところ」という意味でしょうね

まさにディープブルー

武満徹がタイトルに選んだarchpelagoは
日本列島の列島ではなくもっと広がりのあるものだと分かってきました

Sがついてますので、それがクエスチョンです

Archipelago S


















by yokohama-izumi-lc | 2019-01-19 19:07 | 聖書を原語で考える | Comments(0)

武満徹  I hear the water dreaming

表通りを外れて川沿いに歩こうとしたら
おもわぬ遊歩道に出合いました

e0341228_18294551.jpg
川床に降りられるようになっていて
散策ができるようになってました

水もここだけは綺麗です

ひっそりとしていて誰もいませんが、
ベンチはあるし藤棚はあるし・・

タウン誌でもみたことありません
こういう昔ながらの川沿いっていいですよね

e0341228_18295928.jpg
水のほとりが好きな植物が生き生きしてました

春や夏になったらどんな様子になるのか今から楽しみです

水からの連想というと・・・

詩篇1章3節
口語訳
このような人は流れのほとりに植えられた木の
時が来ると実を結び、
その葉もしぼまないように、
そのなすところは皆栄える。

καὶ ἔσται ὡς τὸ ξύλον τὸ πεφυτευμένον παρὰ τὰς διεξόδους τῶν ὑδάτων
ὃ τὸν καρπὸν αὐτοῦ δώσει ἐν καιρῷ αὐτοῦ
καὶ τὸ φύλλον αὐτοῦ οὐκ ἀπορρυήσεται
καὶ πάντα ὅσα ἂν ποιῇ κατευοδωθήσεται

ὕδωρ
ヒュドール
(川・池・泉・水溜・湖等にも用いられる)

シンボル的な「水」ですね

もっと上流に遡ると
創世記2章10節
新共同訳
エデンから一つのが流れ出ていた。園を潤し、
そこで分かれて、四つの川となっていた。

ποταμὸς δὲ ἐκπορεύεται ἐξ Εδεμ ποτίζειν τὸν παράδεισον ἐκεῖθεν
ἀφορίζεται εἰς τέσσαρας ἀρχάς

ποταμός
ポタモス
流れ 川

あのカバの語源ですね
ἵππος (ppos, horse) (English hippo-) + ποταμός (potamós, river).

こちらのほうが、なんとなく流れを感じられます
何かが「いる」ような

新約でポタモスをみると
マタイ3章6節
口語訳
自分の罪を告白し、ヨルダンでヨハネからバプテスマを受けた。

καὶ ἐβαπτίζοντο ἐν τῶ ἰορδάνῃ ποταμῶ ὑπ᾽ αὐτοῦ ἐξομολογούμενοι τὰς ἁμαρτίας αὐτῶν.

最近、ヨルダン川が注ぎ込む死海の水位がさがって大問題らしいですね
国境もからむし、水利権もからむし・・

なんだか象徴的(笑)です

住宅街の裏道で見つけた流れはbrookという感じかな??
語源をみると、

Ancient Greek βράγος (brágos, shallows)

ブラゴス
この言葉は新約には使われてないようです
旧約にありそうですが、どこで使われてるかバウアーかなにかで探せば
載ってるでしょうね

レディ・ガガのshallowにつながりました

水の流れは、どこどこいくの?
地下水脈でつながるところが面白いです

ブログ書きながら聞いていた武満徹の I hear the water dreaming



fluteが古代ギリシャの葦笛のイメージにも重なり
とても幻想的で好きです






by yokohama-izumi-lc | 2019-01-17 19:15 | 聖書を原語で考える | Comments(0)

Gabrielle Aplin - My Mistake

最近のお気に入りは
Gabrielle Aplin - My Mistake

失敗を悔いて悔いて自分を責める・・
ダメなんだとため息を深く吐く・・
そんな曲でしょうか

しんみりして、こういう心境ってとてもわかります



この詞がとくにいいです
ヒヤリングなので違うかもですが・・

i saw my friend today
she tried comfort me
but i turned her away
this magic is in this misery

サビで
i don’t really care anyone say
このあたりの辛さがいいです


連想でヨブ記
親友三人が、同情深くいろいろとヨブを慰めますが・・
それはそれでありがたいですよね

でも、「答え」ではないところが辛いところ
ヨブの孤独感が深まるばかり

ヨブ記7章16節
新共同訳

もうたくさんだ、いつまでも生きていたくない。ほうっておいてください
/わたしの一生は空しいのです。

οὐ γὰρ εἰς τὸν αἰῶνα ζήσομαι ἵνα μακροθυμήσω ἀπόστα ἀπ᾽ ἐμοῦ
κενὸς γάρ μου ὁ βίος

ガブリエル・アプリンの詞のように
もうほっといて・・・

こういう心情って、本当の姿だと思います

空しい
κενὸς
ケノス
岩隈辞書では
空の 内容のない 空虚な 無力な 効果のない 
役に立たない 無駄な 愚かな 間抜けの うぬ惚れている


ここであの伝道の書(コヘレト)の空なるかなを思い出します

口語訳1:2
伝道者は言う、
空の空、空の空、いっさいは空である。
ματαιότης ματαιοτήτων εἶπεν ὁ Ἐκκλησιαστής ματαιότης ματαιοτήτων
τὰ πάντα ματαιότης

ματαιότης
マタイオテース
空虚(疎) 無内容 非実在性 無常

よりギリシャ哲学的、仏教哲学の真理に近い感じですね


ケノスのほうは、歌のように嘆きが籠っていて
痛みが伝わりますね


歌詞サイトにリンクします
















by yokohama-izumi-lc | 2019-01-16 18:51 | 聖書を原語で考える | Comments(0)

ちいさな水槽

いつか東京の大病院で、魚の水槽かと思ったらデジタルだったことがありました
あれはショック(笑)でした

さりげなく置いてある熱帯魚の水槽などは、セラピーが必要なところには似合いますよね
e0341228_18535782.jpg
生きている熱帯魚独特の色彩と素早い動きなど、
ここだけ、「元気」な一区画になっていて、
狭いところでかわいそうだけど、お疲れさまだなと感じます

しげしげと長い間覗いていた患者さんがいたので
なんとなくそう感じました


病院は受付のデスクとか、壁の絵とか、ちょっとした息抜きの
心遣いを見つけると嬉しくなります

セラピーやセラピストなど、もう日本語

聖書も癒しはテーマの一つなのであちこちにそういう場面はあることはありますけど、
訓話的でそれ自体から癒される、というようなものでもないような気がします

なにか、言葉のいらない世界みたいな。。。
超絶的なイメージがするのはここかも

ヨハネの黙示録22章2節 新共同訳

川は、都の大通りの中央を流れ、
その両岸には命の木があって、
年に十二回実を結び、毎月実をみのらせる。
そして、その木の葉は諸国の民の病を治す。


θεραπεία
セラペイア
奉仕 仕えること 
看病(治療)する 癒す

原語は名詞ですが、前置詞とともに動詞的に訳してますね
口語訳は「いやす」


エデンの園の善悪を知る木と、命の木のお話なら絵画でも有名ですが、
ここは完璧すぎて絵にしたらつまらないかも・・
もう癒されてるからでしょうか






by yokohama-izumi-lc | 2019-01-15 19:50 | 聖書を原語で考える | Comments(0)

花びら餅から

お茶菓子を差し入れたんですが、お菓子の由来とか、
牛蒡が入ってると聞いて
これは食べてみたいと思いました

実は、どんなものなのか知らないで、
見た目の美しさで選んだんです

これは上品でかなり美味ですね
また、そんなに伝統的なものだったと今頃知りました
e0341228_18165803.jpg

花びら餅
これ通称だそうですね

宮廷の伝統行事からきていて、お節料理だとはびっくりしました

櫛みたいに牛蒡が通してあって味噌餡とのコラボが絶品

これは、日本食ブームの次は和菓子ブームのホープではないかと・・
でも牛蒡ってあんまりあちらの料理に出てこないような気がして
調べてみたら、まさかでした

「・・・ゴボウの根の部分を野菜として利用するのは日本と朝鮮半島だけの特徴であり、」

この根の部分の香りがなんともいえず風味があるのに??

こんな誤解があったとは・・

「根は、日本の他、日本が統治していた朝鮮半島台湾中国東北部の一部以外では食材としない。
太平洋戦争中に英米人捕虜がゴボウを「木の根」だと思い、
木の根を食べることを強要し虐待されたとして、
戦後、日本人将兵が戦犯として裁かれたこともあった」

たしかに、見た目で食べ物かどうかを判断する文化って、それぞれでしょうね

いつかフランス人女性と会話していて、うさぎって美味しいですよ!
なんて聞いても食べたいとは思わなかったのと同じかなと思い出しました

それにしても面白いです

納豆など、関西の人は好みではないようですが、
牛蒡を食べない地方は聞いたことありません

縄文時代からあったそうですので、ひょっとすると縄文文化の遺伝子が??
それくらい、ぼくは牛蒡の風味が好き

泥牛蒡でも違和感ないです

今度、ネイティヴの人に聞いてみるつもりです

レビ記とか聖書はやたら動物の見た目で食べ物判定が煩瑣で
不思議な文化ですね
読んでいて、規定はそうかとおもいますが皮膚感覚では
さっぱりわかりません

でも植物にはそんな規定はみたことないのでほっとします

レビ記11章7節 口語訳

、これは、ひずめが分かれており、ひずめが全く切れているけれども、
反芻することをしないから、あなたがたには汚れたものである。

וְאֶת־הַ֠חֲזִיר כִּֽי־מַפְרִ֨יס פַּרְסָ֜ה ה֗וּא וְשֹׁסַ֥ע שֶׁ֙סַע֙ פַּרְסָ֔ה וְה֖וּא גֵּרָ֣ה לֹֽא־יִגָּ֑ר טָמֵ֥א ה֖וּא לָכֶֽם׃

הַ֠חֲזִיר
ハズィル

秦剛平さんの70人訳ギリシャ語聖書の
モーセ五書をもってるので注をみたら
面白いことが・・

「豚・・・ヘブライ語テキストではハズィルで、
通常それには豚(フランシスコ会訳、岩波版)という訳語が与えられるが、
新共同訳では猪」

新共同訳をみてみると確かに

いのししはひづめが分かれ、完全に割れているが、
全く反すうしないから、汚れたものである。

今年は猪

牛蒡色に見えてきました(笑)













by yokohama-izumi-lc | 2019-01-14 19:15 | 聖書を原語で考える | Comments(0)

アロエと沈香

一富士二鷹三なすび、なんて古い?言葉を鷹を飼っている人との会話から思い出しました。
そういえば元日には綺麗な富士山が見えました
e0341228_18074502.jpg
格安スマホはそれなりですね(笑)

でも、一富士に松
それにアロエが満開

ここは夕陽の名勝、立石です

いまあちこちでアロエの赤い花が咲いてます
このアロエ
新約聖書の該当箇所を見てみました

ヨハネ19章39節
新共同訳
そこへ、かつてある夜、イエスのもとに来たことのあるニコデモも、
没薬と沈香を混ぜた物を百リトラばかり持って来た。

ἦλθεν δὲ καὶ νικόδημος, ὁ ἐλθὼν πρὸς αὐτὸν νυκτὸς τὸ πρῶτον,
φέρων μίγμα σμύρνης καὶ ἀλόης ὡς λίτρας ἑκατόν

ἀλόη
アロエ
沈香

口語訳も「沈香」と訳してます

アロエの名はよく知られてますが、沈香というのはなんだか実は馴染みが
ありません。

ジンコウ、と読むんですね
沈香を見てみると

こういう記述がwikiに

「・・・ラテン語では古来 aloe の名で呼ばれ、英語にも aloeswood の別名がある。
このことからアロエ(aloe)が香木であるという誤解も生まれた。
勿論、沈香とアロエはまったくの別物である。」

まったくの別物!

あらためてアロエを見てみると
なにかと誤解(笑)が・・

「アロエはアラビア語のAllochに由来し、古代オリエント古代ギリシア古代ローマでは既に薬用として栽培されていた[1]。東アジアには宋代にアロエの乾燥した塊が伝えられて『開宝本草』に「奴薈」「蘆薈」の名で現れ、明代の『本草綱目』にも皮膚病の薬として載せられているが、植物自体は伝えられていなかったようで、アロエそのものは広葉樹であると誤解されていたらしい[1]。」

もう一つ

アロエ属の分類体系によって変遷しており、APG体系の第3版ではススキノキ科とされている。過去にはユリ科アロエ科ツルボラン科とされたことがあった。 」

そうなんですよね
聖書植物園でみたら、ユリ科とありました。

アロエという名称はもう一般的
なんで沈香と訳すのかいまいちわかりません

没薬のほうは東京国立博物館のアラビア展で実物をみました
Σμύρνα
これはアラビアのミルラ樹の樹皮だそうですね


とにもかくにも
めでたい風景に溶け込んでいる妖しいアロエの朱色です






















by yokohama-izumi-lc | 2019-01-13 18:48 | 聖書を原語で考える | Comments(0)

あんぽ柿とカルフォルニア

このところよく食べてるスィーツは「あんぽ柿
形も鮮やかな色も素晴らしく、ジェリーのようなとろみが美味しいです

たまたまカルフォルニア州のことを調べる機会があり、
いろんな発見、あの又吉さんのテレビ「ヘウレーカ」のように面白い発見がありました

ゴールドラッシュで有名なカルフォルニア州のモットーは「ヘウレーカ「だそうですね
εuρηκα
たしか、ヘウリスコー見つける、の完了形だったと思います

そこから、まさかだったんですが、あんぽ柿を調べてみたら、
製法のヒントがカルフォルニア・レーズンとは驚きました

長い歴史があるようですが
wikiより

大正年間の中頃、五十沢村の隣村である大枝村出身の佐藤福蔵が米国カリフォルニア州に行ったときに、干しぶどうの乾燥に硫黄燻蒸を行っていることを知り 、これを兄の佐藤京蔵に伝えた。
京蔵は干しぶどうの硫黄燻蒸をあんぽ柿に応用すべく研究を進めたが完成せず、
その後、五十沢の鈴木清吉、曳地長平、岡崎幸三郎、飯沼庄三郎、曳地宗三郎、佐藤太郎右衛門、宍戸与惣次、岡崎文太郎、岡崎広七、小野良蔵らが中心となって黒あんぽの改良研究をすすめ、
試行錯誤の末に1922年大正11年)に現在の硫黄燻蒸あんぽ柿の原型が完成した。
1923年大正12年)11月3日にあんぽ柿出荷組合を創立し、あんぽ柿の出荷を始めた」

よくわかりませんが
硫黄燻蒸
という方法がコツらしいですね

市田柿も好きですが、あんぽ柿は干した感触というよりも、
ふっくらしてるので不思議に思ってました

硫黄といえば、これまた温泉たまごが美味しい
箱根で硫黄系の匂いを嗅ぎながら食べる茹でたまごの美味しいこと
殻が真っ黒なのも面白いです

硫黄温泉は地獄の地名もよくついていて独特の雰囲気
硫化ガスなどは危険だそうですから、硫黄のイメージは
怖いものとも結びつきます

そこで思い出すのは有名なソドムとゴモラの硫黄シーン
新約でもルカが創世記を引用してますね

ルカ17章29節口語訳
ロトがソドムから出て行った日に、天から火と硫黄とが降ってきて、
彼らをことごとく滅ぼした。

ᾗ δὲ ἡμέρᾳ ἐξῆλθεν λὼτ ἀπὸ σοδόμων, ἔβρεξεν πῦρ καὶ θεῖον ἀπ᾽ οὐρανοῦ
καὶ ἀπώλεσεν πάντας.

この硫黄は70人訳でもおなじθεῖον セイオン
対格

θεῖον は中性名詞 硫黄

なにか見たことある変な言葉だなと感じますよね

もう一つのθεῖος
セイオス
形容詞だと「神の、神的な」
中性冠詞で名詞にすると、神的存在 神

岩隈辞書には硫黄の次に記載されてます
該当箇所として

使徒の行動17章29節 新共同訳

わたしたちは神の子孫なのですから神であるを、人間の技や考えで造った
金、銀、石などの像と同じものと考えてはなりません。

γένος οὗν ὑπάρχοντες τοῦ θεοῦ οὐκ ὀφείλομεν νομίζειν χρυσῶ ἢ ἀργύρῳ ἢ λίθῳ,
χαράγματι τέχνης καὶ ἐνθυμήσεως ἀνθρώπου, τὸ θεῖον εἶναι ὅμοιον.


硫黄のイメージでいましたが、
どうやら神聖な天的力の意味かもしれません

だいたいルカも使徒の行動も
おなじ17章29節とは!!
??

不思議なヘウレーカでしたm(__)m














by yokohama-izumi-lc | 2019-01-12 19:32 | 聖書を原語で考える | Comments(0)

ゴッホの母の肖像

Twitterのゴッホミュージアムを見ていたら
ゴッホが描いた母親の肖像画がありました
e0341228_18100009.jpg

穏やかで、気品のあるいい表情
なにか包み込まれそうな雰囲気が漂います

あの強烈な自画像とあんまり違うので新鮮なゴッホを見るようです

母親と姉妹に新年の挨拶
...
wish you a prosperous and happy New Year.' Vincent van Gogh, Portrait of the Artist's Mother (1888)1888年というとアルル時代ですから、色彩がいよいよ花開くころ
新年を祝う気持ちには、ゴッホ自身の意気込みもあったでしょうね
この手紙がその年でないとしても、母親の表情にそれが感じられます

新しいのnewギリシャ語ではνέος ネオス

似てますね


語源をみるとギリシャ語、ドイツ語、ラテン語・・家族のようによく似てます
新約聖書というくらいですから、新しいに敏感(笑)

有名なところではマタイ9章17節口語訳

だれも、新しいぶどう酒を古い皮袋に入れはしない。もしそんなことをしたら、
その皮袋は張り裂け、酒は流れ出るし、皮袋もむだになる。
だから
新しいぶどう酒は新しい
皮袋に入れるべきである。
そうすれば両方とも長もちがするであろう」

οὐδὲ βάλλουσιν οἶνον νέον εἰς ἀσκοὺς παλαιούς· εἰ δὲ μή γε,
ῥήγνυνται οἱ ἀσκοί, καὶ ὁ οἶνος ἐκχεῖται καὶ
οἱ ἀσκοὶ ἀπόλλυνται· ἀλλὰ βάλλουσιν οἶνον νέον εἰς ἀσκοὺς καινούς,
καὶ ἀμφότεροι συντηροῦνται.


革袋のほうはまた別の「新しい」ですね
καινός カイノス

岩隈辞書によると、ネオスは時間的に新しい
カイノスは品質からみて新しい

もっともその区別はあまり厳密ではないそうですが、

ここの節の場合には、その質的新しさという含意も感じられます
翻訳では分からないところです


ゴッホの新年のご挨拶と母親の肖像画にとっても新しいものを感じました




by yokohama-izumi-lc | 2019-01-11 07:53 | 聖書を原語で考える | Comments(0)

Ariana Grande  thank u, next

アリアナ・グランデはプロブラムがお気に入りなのですが
最近、単なるポップ感だけでない雰囲気がなんとなく気になってます

この曲は初めて聞いた時には軽い曲だな程度だったんですが
ネクストとサンキューを結び付けたところのニュアンスが
やはり良いなと・・


Ariana Grande - thank u, next (Lyrics)

i'm so fucking' grateful for my ex

複雑な(笑)軽さって難しい
上手いなと思います

最初の歌詞にthoughtといきなり出てきますが、

thank の語源を見てたら

Related to thought.だそうですね


思いなくして感謝なし・・なるほどです
ついでにルカ6章33節まで引照されてたのでさすが英語

口語訳
自分によくしてくれる者によくしたとて、
どれほどの手柄になろうか。
罪人でさえ、それくらいの事はしている。

καὶ [γὰρ] ἐὰν ἀγαθοποιῆτε τοὺς ἀγαθοποιοῦντας ὑμᾶς,
ποία ὑμῖν χάρις ἐστίν;
καὶ οἱ ἁμαρτωλοὶ τὸ αὐτὸ ποιοῦσιν.

新共同訳では

また、自分によくしてくれる人に善いことをしたところで、
どんな恵みがあろうか。
罪人でも同じことをしている。

Χάρις
カリス
愛らしさ 優美さ 好意 愛顧 恵 感謝 

口語訳の「手柄」はかなり大胆ですね
でもそれくらい「見返り」を期待してるのは事実

いやな思い出でも感謝して・・
経験者でないと歌えませんね

彼女のソウルの可能性を感じさせるので
昨年のトリビュートから


Ariana Grande and The Roots Perform
"Natural Woman" in Tribute to Aretha Franklin


by yokohama-izumi-lc | 2019-01-10 07:43 | 聖書を原語で考える | Comments(0)



原語から見えて来る聖書のあれこれ素人雑感・・
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
Bianca Ryan   ..
at 2019-01-20 18:42
ディープブルー 武満徹 Ar..
at 2019-01-19 19:07
METライブビューイング マ..
at 2019-01-18 18:13
武満徹  I hear th..
at 2019-01-17 19:15
Gabrielle Apli..
at 2019-01-16 18:51
ちいさな水槽
at 2019-01-15 19:50
花びら餅から
at 2019-01-14 19:15
アロエと沈香
at 2019-01-13 18:48
あんぽ柿とカルフォルニア
at 2019-01-12 19:32
ゴッホの母の肖像
at 2019-01-11 07:53
Ariana Grande ..
at 2019-01-10 07:43
バルトークから
at 2019-01-09 07:46
金柑から
at 2019-01-08 08:56
shallow
at 2019-01-07 08:36
かまど~Coldplay -..
at 2019-01-06 06:35
裏窓から
at 2019-01-05 08:50
中園孔二をみながら・・We ..
at 2019-01-04 08:05
WE RABBITZ
at 2019-01-03 16:15
お地蔵さん
at 2019-01-03 08:38
at 2019-01-02 09:17
記事ランキング
画像一覧